ピカソプロジェクト | こどもの豊かな創造性と表現を引き出すアート教育

お知らせ

クレヨンとは違うカラリックスでお絵かきしてみよう☆知育プレスクールはぐみぃー

みずほ先生がはぐみぃーに来てくれる時は、音読も教えてくれます。

とはいっても難しいことはしませんよ。今日の言葉はなぜか「すっぽん」(笑)

そして今日は違う素材を使って、いつもと違う描き方をしましたよ^^

今日のはぐみぃーでの様子はこちら

今日もみずほ先生のブログより報告がありましたのでご覧ください。

☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆

託児型知育塾はぐみぃーの水曜は
「ことばと色彩の日!」今日のことばは何にしよおかなぁー?
っていう前に「すっぽん!すっぽん!」という言葉が(笑)
私の頭が、先日テレビで見た巨大すっぽんに行ってしまったので、「すっぽん」の言葉のお勉強をしました。

小さい「つ」は「とまれっ!」も完璧で、満足な前半戦。

みんな前傾姿勢でかわいいなぁー!
これは、面白かった日しかやってくれません。幼児相手の講座は、ほんとーーーに面白いか面白くないか、簡単にわかりますね。 こわいけど、楽しいです!

びゅーびゅーお絵描きする絵本を読んだあとは、みんなも大きな面積を塗りつぶす「びゅーびゅー書き」のお稽古。

↑この彼が、先週「びゅーびゅー」に適していないクレヨンでやろうとして、うまくできなくて軽くパニック(涙)だったので、今週これをするっというお約束をしていたんです。

↑先週それにのっかって、やはりできなくて怒ってた女子。
たのしそー!!

まだ使ってない色を探して

びゅーびゅー! 真剣で可愛すぎる!!
真剣になりすぎて…。
「わぁ!Eちゃん!!顔!!」

…。え?

先生たちがみんな笑って、ちょっと怒ってます?
ちゃーんと、鏡をみて、自分で拭いて…。

「これやりなさい」
ができる良い子じゃなくて

「こうなるには、どうする?」
という問いかけに、自分で「こうしてみよう」と考え、行動し、できないことは大人に助けを求められる良い子たち。

私たちはそういうこどもを育てたいし、はぐみぃーでは確実に育っています。

今日もたくさん感動をくれて、本当にありがとう。

はじめましての子も、勝手がわからないなかいっしょうけんめい取り組んでくれたし、私を警戒してた子も、少しずつ距離を近付けてくれています。

私が行かなくて、代理の先生がいくこともあるよー♪(講師切実に募集中です)
さぁ!来週はなにしてあそぼかな!

☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆
 

アートを通してひらめきと表現力が育つピカソプロジェクト☆彡

まるちゃん先生

 ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆

合同会社エデュセンス&ピカソプロジェクト㏋はこちら

カテゴリ

アーカイブ