上級講座 - 先生として独り立ちする

ピカソプロジェクトの代表的な7つのワークの理論とノウハウを学び、先生として独り立ちする

講座内容

この講座は、大きく4つの単元に分かれています。

1)こどもがのびのびと表現できる教室作りをしよう
教室を開く場所はどんなところが良いのかの13のチェックポイントを確認します。また、実際の教室でこどもたちを惹きつけるためのスキルや、保護者とのやりとりのあるある具体例とその対応法を学びます。
2)色彩はココは絶対に押さえよう/こどもの年齢と色の認識
色彩の基礎について、実際に画材を使いながら学びます。また、こどもの年齢によって難しい色があること、その理由などを学びます。
3)7つのワークをマスターしよう

ピカソプロジェクトの代表的な7つのワークができるようになります。

  • 色の博士の色ルール〜くるり色ぱれっと
  • 色混ぜ実験〜おててスタンプ
  • 自分で仕上げる絵本〜ゆき
  • 自分で仕上げる絵本〜あめふり
  • 自分で仕上げる絵本〜うみ
  • 自分で仕上げる絵本〜虫のこえ
  • 自分で仕上げる絵本〜もみじ

ワークのねらい、言葉かけの例、予備知識、台本、準備物など、すぐに教室ができるような内容です。

4)エデュケーターとしてお仕事していただくにあたって
ピカソプロジェクトの先生、エデュケーターとして活動していただくためのロゴの使い方や、エデュセンスからの仕事の受注などの注意事項を説明します。
目指すポイント
  • 教室を選ぶときにコレだけは押さえたいポイントがわかるので、教室選びが楽になります。
  • 場面に合わせて、自分の話し方をどんな風に変化させると良いのかがわかります。
  • 困った場面でパニクらない、のべ10000人の保護者に対応した現場のスキルを知ることができます。
  • 保育士さんもほとんど知らない、こどもの年齢によってわかる色・わからない色を知ることができます。
  • 色覚特性を持ったこどもにどんな風に対応したら良いのかがわかります。
  • 7つのワークがすぐにできるようになります。
  • 各ワークの材料キットが、それぞれ10名分もらえるので、すぐに実践できます。
  • ピカソプロジェクトのロゴを名刺やチラシなどに使えるようになります(使用前許諾が必要です)
  • エデュセンスからの仕事の受注方法がわかります
  • ご自身で教室を開講いただく場合の心配事項について、Q&Aで理解できます。
  • ピカソプロジェクトのオリジナルキットを特別価格で購入できるようになります
費用
90,000円(税込)
時間
  • 座学 6時間…7種類のワークを学ぶ
  • 実地研修 1回…7つのワークのうち1つ
    ※他のメインエデュケーター開催の講座でのアシスタントをする。研修のため謝礼は発生しません
  • 実技試験…7つのワークのうち1つ